会社案内

MESSAGE
代表挨拶

 当社は創業当初より、鋳物加工に従事してきました。その中で今日も守り続けていることが、「現場・現物・現実主義のモノづくり」です。
現場で現物に触れ現実を見る、このモノづくりサイクルを繰り返し確かな技術を培ってきました。この培ったきた鋳物加工技術を活かし、産業用エンジンに使用される鋳物製品の製造を行っております。

 お客様の求めるニーズ、Q(品質)C(コスト)D(納期)E(環境)S(安全)に応えるため日々全社員一丸となって生産活動に取り組んでいます。この生産活動に加え、お客様からの緊急なご要望に対する、柔軟かつ迅速な対応力が当社の強みであり、創業時より守り続けてきたことです。

 また、モノづくりは人づくりでもあります。企業が人を育て、人が企業を成長させます。これからも社員一人一人が仕事に誇りを持ち、やりがいを感じ、会社と共に成長し、全員で喜びや苦労を分かち合える、そんな企業であり続けたいと思います。

PHILOSOPHY
社是・経営理念

ー 社是 ー
自発・挑戦・創造

ー 経営理念 ー
地域社会に貢献し、従業員と従業員の家族の幸せを願い、
お客様に感動と喜びを提供し続ける企業を目指す。

WORKPLACE
オフィス・環境

事務所
工場外観
工場内観
倉庫

PROFILE
会社概要

社名 株式会社坂本鉄工
住所 〒596-0105 大阪府岸和田市内畑町240-3 TEL:072-479-0362 FAX:072-479-1120
代表取締役社長 坂本 光文
従業員数 19名(2019年1月現在)※派遣社員含む
設立 昭和41年9月(創業:昭和35年7月)
資本金 500万円
製造品目 産業用エンジン部品・トランスミッション部品
取引先 株式会社クボタ様(堺製造所、堺臨海工場、筑波工場)
取引銀行 池田泉州銀行、大阪信用金庫、商工中金

電車でお越しの方

  • JR阪和線「久米田駅」よりタクシー15分
  • 泉北高速鉄道「和泉中央駅」よりタクシー10分

車でお越しの方

  • 阪和自動車道「岸和田和泉」出口より5分
    (府道40号線を南へ約3km)
  • 阪神高速湾岸線「岸和田北」出口より25分
    (府道40号線を南へ約10km)

HISTORY
沿革

1960年 7月 岸和田市内畑町に「坂本鉄工所(個人経営)」を創立
産業用エンジン部品のクランク軸の加工を始める
1961年 12月 久保田鉄工株式会社と取引開始
1964年 1月 産業用エンジン部品の横型フライホイールの加工開始
1966年 9月 「有限会社坂本鉄工」設立(本社:岸和田市内畑町759番地)
1968年 1月 本社工場を岸和田市内畑町240番地の3に移転
1973年 1月 産業用エンジン部品の立型フライホイールの加工開始
1975年 3月 本社工場を増築
1976年 2月 久保田鉄工株式会社より「永年取引15年表彰」受賞
1980年 1月 久保田鉄工株式会社より「生産協力賞」受賞
1981年 1月 久保田鉄工株式会社より「永年取引20年表彰」受賞
1983年 5月 NC旋盤導入(森精機製:SL-4)
1991年 2月 株式会社クボタより「永年取引30年表彰」受賞
1994年 2月 株式会社クボタより「協力会社改善コンクール優良賞」受賞
1994年 9月 株式会社クボタより「小集団改善活動発表記念賞」受賞
2001年 2月 株式会社クボタより「永年取引40年表彰」受賞
2004年 8月 本社敷地内に第2工場を増設
2007年 1月 株式会社クボタより「優秀協力会社賞」受賞
2010年 7月 創業50周年を迎える
2011年 1月 株式会社クボタより「優秀取引会社賞」受賞
2011年 4月 株式会社クボタより「永年取引50年表彰」受賞
2011年 4月 「有限会社坂本鉄工」から「株式会社坂本鉄工」へ商号変更
2014年 11月 製品倉庫建て替え